イタリアーンな豆乳茶碗蒸し

肌寒くなってきました。

洋風の茶碗蒸しもステキですね。

 

山崎恵海さん(千葉県立佐倉東高等学校)の作品です。

 

レシピ

材料(4人分)

卵…2個

調製豆乳…400ml

固形スープ…1個(6g)

鶏胸肉…50g

じゃがいも…1個(約120g)

プロセスチーズ…30g

オクラ…1本(10g)

酒…小さじ2


<ソース用>

トマト…1個(150g)

玉ねぎ…1/2個(約100g)

オリーブ油…小さじ2

水…50ml

ウスターソース…大さじ1

塩…少々

こしょう…少々

 

作り方

1

ソースを作る。

ソース用の玉ねぎはみじん切りに、トマトはざく切りにする。

フライパンにオリーブ油を熱して玉ねぎを炒め、透明になったらトマト、水を加える。

ひと煮立ちしたら、トマトをつぶしながらまぜてとろっとするまで煮、ウスターソースを加え、塩、こしょうで味をととのえる。


2

鶏肉はひと口大に切り、酒で下味をつける。

じゃがいもは、さいの目に切ってさっと洗い、耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ500Wで2分加熱する。

チーズはさいの目に切る。

オクラは板ずりして色よくゆで、輪切りにする。


3

ボウルに卵を割り入れ、フォークでときほぐす。


4

鍋に豆乳を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら固形スープを加えてとかし火を止める。

冷めたら、③とまぜ合わせる。


5

深さ10㎝ほどの器に鶏肉、じゃがいも、チーズを入れ、④を茶こしで濾しながら加え、器の8分目ほどまで入れる。

フライパンに器を並べ入れ、湯適量を器に入らないように注ぎ入れる。

ぬらしてかたくしぼったふきんで包んだふたをし、弱火で20分ほど蒸す。


6

茶わん蒸しをとり出して、①のソースをかけ、オクラを添える。

この記事をシェアする!