飲むだけではない豆乳の魅力に迫る!!Vol.3 豆乳マヨネーズ編

マヨネーズと聞くと、どうしても“高カロリー”、“高コレステロール”という印象がありますね。サラダをはじめ、お料理のアクセントとして欠かせないマヨネーズですが、気になることも多いので、ヘルシーな豆乳マヨネーズを作ってみましょう。卵は不使用で、添加物の心配もなく、あっさりしていながら、マヨネーズらしいクリーミーさもしっかりあって、とても美味です。カロリーや健康が気になる人はもちろん、卵アレルギーの人や、ベジタリアン、ヴィーガンの人にもおすすめです。作り方は簡単。下記の材料を混ぜるだけ。ぜひ、楽しんでつくってみてください。

 

材料(作りやすい量)

豆乳(無調整がおすすめ):50ml
油(サラダ油やオリーブオイル等):100ml
酢:15ml
塩:お好みで少し

 

手作りまではちょと…という方もご安心を。豆乳マヨネーズは、市販品もありますので、お試しください。

 

「オーサワの豆乳マヨ」

 

卵を使わず、植物性素材だけで作ったマヨネーズ風調味料。国内産大豆と圧搾なたね油、りんご酢をベースに製造。

(同社のHPより http://www.ohsawa-japan.co.jp/goods/newgoods_24.html

 

飲むのはもちろん、“食べる豆乳”も楽しみませんか?

この記事をシェアする!