『豆乳具材がとろける シビれる辛さの担々スープ』が、7月22日(月)から発売開始

丸美屋食品工業株式会社では、健康素材として人気の「豆乳」を具材として食べる「豆乳具材がとろける シビれる辛さの担々スープ」を、7月22日(月)からコンビニエンスストアで発売します。

豆乳具材に花椒(ホアジャオ)の効いた担々味を合わせた、新感覚のカップスープとなります。

人気の豆乳を“飲む”のではなく、“具材として食べる”スープで、なめらかな食感で濃厚な味わいの「豆乳具材(レトルト)」と「具入りスープ」をカップに入れ、熱湯を注いでかき混ぜるだけで食べることができます。豚肉の旨味と胡麻の風味が特徴の担々味に、唐辛子と花椒(ホアジャオ)を効かせた、夏にぴったりのシビれる辛さのスープです。

ちょっと小腹が空いた時、是非、食べてみてください。満足いただけるおいしさ、間違いなしです。
情報源:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000430.000010538.html

この記事をシェアする!